珍産地!ギラファノコギリ羽化!

  こんばんは。ノコの湯です。

世界最大の肩書きを背負うフローレスギラファ。
光沢で人を魅了するダイスケギラファ。

俗世間に飽き飽きした物好き達にはたまらないその存在感の薄さよ、カンボジアギラファノコギリ。

産卵させ、相方ことダンク工場長に幼虫を分け、お互いの健闘を誓い合い、数匹の幼虫を託した。

僕の手元には3匹の幼虫が残り、過酷な我が家での生活を余儀無く宣告される。
ブクブク太り始めた一匹の幼虫には希望を込めて大夢菌糸ビン800に入れる。
残りの2匹には得意のプリンカップ一本返しコースを享受して貰った

大夢に投入した幼虫がとうとうビン交換されないまま蛹になった。
相方の記事で蛹の写真をUPしてから二週間近く。
待ちに待った一号が蛹室の中で静かに羽化をする。 

カンボジアギラファ 
☆カンボジアギラファノコギリ73mm
そしてそれを追うようにプリンカップ育ちの2号も蛹になった
その勇姿を一目見ようと露天堀をする
ミニギラファ
☆世界最大の威厳は何処へやら

蛹が40mmもない。材割採集でよく目にするヤツと大差ない貧弱な姿。
ラベルを何度も確認するが、カンボジアギラファの字が浮かび上がる。

応援のワンクリックお願いします。

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment