記事一覧

〜林試の森公園〜【23区で昆虫採集が楽しめる公園紹介】

 
こんにちわ、ノコの湯です。

以前、記事のコメント欄でひろパパ様から調査のご依頼を頂いた品川区の「林試の森公園」へ散策して来ました。

初めての調査のリクエストへ気合い充分なノコの湯、ダンク工場長。

責任感が芽生え始めた2人は眉間に皺を寄せ、品川区の武蔵小山駅を目指す。

武蔵小山駅

☆武蔵小山駅

「所詮品川区」と高を括っていた私は改札を超えるや否や、街の絢爛に閉口してしまう。行き交う人でアスファルトを埋め尽くし、商店街のアーケードが空を切り取る。メンクラッタ。相方としばらく立ち尽くす。

オソレイリマシタ。

メルヘンな駅前、たかが品川区、されど品川区。


201709260001359a4.jpg  

☆素敵な住宅地を進む

公園へ歩み寄れば、喧騒はピタリと消え、気品漂う高級住宅街が広がっていた。時が止まったかの様な錯覚に陥る曲がりくねった路地を進むと、公園の入り口の一つ「クヌギ門」についた。

ド直球に採集欲を煽る名の入り口「クヌギ門」にワクワクしながら園内を物色する。武蔵野の面影かおる落葉樹林はクヌギ門付近にある位で、名も知らぬ外国の大木に目眩がする。

農商務省林野管理局樹木試験所の木を品川区の北斜面へ移植し、林業試験場時代を経て開園された「林試の森公園」。植林された面影からなのか、トチュウ、シナユリノキ、ヒマラヤゴヨウなどの海外産の樹木が丁寧に植えられている。またカブトムシが集まるトリネコの木やクヌギそっくりなアベマキなども見られ、樹木の勉強には持ってこい。

林試の森公園 池 

☆林試の森公園 池

池には憎し刺客、アメリカザリガニやミシシッピアカミミガメが闊歩する中、在来種のイシガメが確認出来たのは驚きである。

23区のイシガメを合わせても、この一つの池の進入亀達の数に太刀打ちできない。そんな予感もあながち見当外れではないだろう・・・

ニホンイシガメ!? 

☆ニホンイシガメ!?

公園全体としては新宿御苑と砧公園を足して2で割ったイメージ。

本題である昆虫生息の実態ですが、採集圧がとにかくすごい。クヌギ門に集いし昆虫愛好家達が切磋琢磨し合うこの一帯は、クヌギと言うクヌギは皆、根っこが掘り返されている。生物達が主に生息していると思われるクヌギ森一帯の他に人影から逃れる場所が無く、バードサンクチュアリーや植生保護の立ち入り禁止エリアなどが無いのは少し残念。

閉門が無いこの公園の夜は、親子ハンターが虫取りデビューするのに絶好のフィールドだろう。

林試の森公園 樹液 

☆昼間の樹液酒場にはカナブン

カブトムシとコクワガタなら7月頃に来れば片手に余るほど取れるかもしれません。敷地が広いぶん、ノコギリクワガタやヒラタクワガタも生息していない事も無いと思います。が。区部ではヒラタクワガタやノコギリクワガタの生息の鍵となる立ち入り禁止エリアが無いが、痛すぎる。

しばらく探して、やっと見つけたのは2匹のコクワガタ。相方が両手にコクワガタを掲げヨチヨチやって来た。

林試の森公園 コクワガタ 

☆コクワガタ

コクワガタかぁ、、アスファルト映えしないなあ・・・

林試の森公園 カブトムシ雌 

☆晩夏のカブトムシ雌

日が暮れた樹液でアスファルト映えバッチリのカブトムシ雌、さらにコクワガタをなんとか4匹追加確認できた。

品川区に現るアオダイショウ君 

☆アオダイショウ君こんにちわ!(右下)

木の根っこに身を隠していたのはアオダイショウ!久々に蛇を見た気がしますがこの公園にはアオダイショウの他に恐らくシマヘビが生息しているでしょう。毒ヘビのヤマカガシがいても不思議では無いのだが、真相は如何に。カナヘビは普通にいました。。

木漏れ日が溢れる昼は住宅地から流れて来た親がベビーカーを押し、日がくれればお年寄りがランニングに励む。

周辺には似た中央公園タイプの公園が無いぶん、広さが資本のこの公園は地元のいろんな世代に愛されていた。

林試の森公園 花 

☆林試の森の草地に咲く花

昔からの自然が住民に保護され、保存された緑地等に興奮を覚える湯には、植林の面影はすこし残念に感じてしまった・・・

自然を満喫するなら徒歩圏内の「国立科学博物館附属自然教育園」が良さそうです。なにも入園料がある上、閉門時間があるため、生き物観察は難しいかも・・・

林試の森公園 

☆また来ます!

【風景評価】☆☆☆
高台から見下ろせる橋、樹冠が投影する水面。良くも悪くも人によって作り込まれた風景。公園付近の住宅地は閑静で素敵でした。余談ですが近くにある「ステーキハウスリベラ」は最近のお気に入り♪
【昆虫採集】☆☆☆☆
初心者のデビュー戦にはぴったりな公園です。甲虫・バッタ系・蝶など生息地がそれぞれ分かりやすく、開けていて夜でも比較的明るいので初めてでも成果が期待できます!クワガタ・カブトムシはクヌギばかりに目が行きがちなので、盲点のシラカシもチェックしても面白そうです。夜間は迷子に気をつけてください!たいぶ迷いました、、、
【遊べる度】☆☆☆
何故か試合禁止のサッカーグラウンド&野球グラウンドがあります。夏季期間中はじゃぶじゃぶ池の解放もあるので、かなり幅広く遊べそうです。

カナブン・・・・・・・◎
コクワガタ・・・・・・◎
カブトムシ・・・・・・◎
ノコギリクワガタ・・・△
ヒラタクワガタ・・・・△
タヌキ・・・・・・・・×
オオタカ・・・・・・・○
サワガニ・・・・・・・×
ヒキガエル・・・・・・○
ミシシッピアカミミガメ◎
クサガメ・・・・・・・◎
イシガメ・・・・・・・△
アオダイショウ・・・・○



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんにちは!

コメント遅くなりました(;´∀`)
おぉ~~!!
行ってくださったんですね♪
ありがとうございますm(_ _)m
我が家からいけそうで採集できそうな数少ない公園ですので、来年は息子を連れてピクニックしながら昆虫観察を楽しみたいと思います(^^♪
でもクワガタ採集にはライバルが多そうなので、素人の我が家には少し厳しいかもしれませんね(;^ω^)
ぜひ東京産のクワガタを見つけてみたいと思います(^^♪

コメント有難う御座います!

こんにちわ、ノコの湯です!

此方こそ、お陰様でまた一つ魅力的な公園に巡り会えました。

そちら側は滅多に行かないので、目新しい景色が新鮮で楽しかったです!

親子でのピクニックが素敵な思い出になると良いですね

頑張ってください♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

凡選ぐみ

Author:凡選ぐみ
生き物が大好きな学生二人で書いています。
ホームセンターのオオクワガタに目を光らせ
ムシキングに没頭した少年はいま、東京の森で樹液に夢を見る。

☆「東京はコンクリートジャングルじゃ無い」
主に東京の公園、生き物について更新します!

☆新宿にたぬき?ノコギリクワガタも!?八王子のサンショウウオ?
生き物好き、公園に出かける方、是非のぞいていって下さい

フリーエリア

オンラインカウンター

アクセスカウンター