記事一覧

山梨紀行〜2日目〜

 こんばんは。ダンク工場長です
山梨紀行2日目というわけなんですが、
昨日よりかはネタが少なく…
ていうか昨日がすごすぎる(笑)ミヤマ狙いで日野春〜長坂区間を探索してきました!

朝の採集はカブト数十匹のみなのでカットします!
韮崎 カブトムシ 
☆樹液に集うカブトムシ

8時にペンション・ガストホフビスタポイントの淡白で美味な朝食を食べた後荷物をまとめてペンションを後にする。
あぁ…また重いスーツケースを引きながら歩かねばならんのか…

時間の都合上昨日のオオクワポイントは行かずに日野春に直行
日野春を降りてすぐ近くの有名な某公園で若干の採集を行う
採集圧が高いようで簡単にはクワガタが見つからない。
なので公園の奥地に・・・
おお!沢沿いに細クヌギが10本以上ある!下草も少なくこれはミヤマもいけるんじゃないかと思って蹴りまくる。
ノコ、ノコ、ノコ、ゴマダラカミキリ、ノコ、ゴマダラカミキリ。全てリリース。公園を後にした。

公園〜日野春駅を逆ルートで回ると太い台場クヌギが!
台場クヌギ
…ん?樹皮裏になにか黒い影。引っ張り出すとコクワ♀と…超極小スジ♂!
驚異の14.5mm!これはすごい!

これで相方に少し成果が近づいてきたのではないかと内心喜ぶ。
あとこれを10個くらいとれば追いつくのではないか?

長坂駅到着。
だだっ広い草原に杉林とクヌギ林が連なる。
近くの土産屋で信玄餅を買う。相方、このへんですぐに信玄餅を失くします(爆笑)
頭を抱える相方と林道を歩く。約1時間後、ポイントの林道に到着。

早速太めのクヌギを蹴ると
     ボトボトボトッボトッ       ノコ×4

もう一度他の木を蹴ると
ボトボトボトッ   ノコ×3

この調子でノコを15匹ほど稼ぐ。肝心のミヤマは出てこない。
これは俗に言うノコシャワーか。
伊豆に負けない勢いでノコギリクワガタが降ってくる。
まぁこの時間帯だ。夕方の4時だというのにこれだけ落ちてくるのは素晴らしい。日没になったので帰路につくと眼前を三頭の鹿が走り去る。相方の悲鳴が上がる(笑)しっかりしろよ…(笑)

ミヤマとるのなかなかむずいな。思い出せばまだ僕は4個しか採集したことがない。苦手分野だ。克服しなければ。克服の優先度で言うと
ミヤマ>高山系クワガタ>右足の蹴り>古文単語
くらいな感じだろうか。古文単語の克服はいと憂し!

万歩計の歩数は45000歩を指し歩行距離は33kmと算出された。
2日間で65km!我ながらよく歩いたものだ
これだけ歩き回って感じたのはこれほどの自然が消えていくのはもったいない、オオクワガタが住める環境を守るために節度ある採集を採集者の方々に心がけてもらいたいとともに、開発を進めようとする方々に山梨の環境の素晴らしさを理解してもらいたいと思う。

☆本日の成果
    カブトムシ     45
    ノコギリクワガタ   20匹
    スジクワガタ   1匹
    タマムシ   1匹
    コクワ   多数
    ミヤマ死骸   1匹

韮崎 ミヤマクワガタ 
☆ミヤマクワガタの死骸  生きてる姿が、、見たい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

凡選ぐみ

Author:凡選ぐみ
生き物が大好きな学生二人で書いています。
ホームセンターのオオクワガタに目を光らせ
ムシキングに没頭した少年はいま、東京の森で樹液に夢を見る。

☆「東京はコンクリートジャングルじゃ無い」
主に東京の公園、生き物について更新します!

☆新宿にたぬき?ノコギリクワガタも!?八王子のサンショウウオ?
生き物好き、公園に出かける方、是非のぞいていって下さい

フリーエリア

オンラインカウンター

アクセスカウンター