記事一覧

《ヒラタクワガタの生態に迫る!》採集方法・飼育方法

 こんにちは、ダンク工場長です。

今回はヒラタクワガタの生態について考察していこうと思います。

ヒラタクワガタdorcus titanus】
体長: ♂18.3〜86.1mm
        ♀20〜50mm
オオクワガタ属ヒラタクワガタ亜属の一種。本州以南に広く分布。東日本に比べて西日本の方が個体数が多い。
ヒラタクワガタ 
☆杉並区産49mm

身近にいるのに中々見つからない、一筋縄ではとれないクワガタ。
それがヒラタクワガタ。コクワやカブトのようにアホみたいに木についてない。

ではどこにいるのか。採集経験や記録を参考に考えてみる。

①暑い地域がお好き!都心に向けて生息域拡大⁈
ヒラタクワガタは基本的に湿度が高くて暑い、つまり蒸し暑い地域を好む。
また、山地や丘陵のような標高の高い地域に比べて、圧倒的に平地に多い。

実例でいうと、ジメ暑度全国1位の熊本県や、その周辺の地域を含む九州地方は、ヒラタクワガタの多産地。
逆に、湿度は高いものの、山地型で気温が低い東北地方はヒラタクワガタは少なく、北海道ではほとんど見かける機会はない。

また、その他にもノコギリクワガタとの住み分けを行うのも重要な点だ。

大規模な樹林の少ない地域では、ノコギリクワガタとヒラタクワガタは住み分けを行う。採集方法によっても変わるが、ヒラタクワガタとノコギリクワガタが同じくらいの数ずつとれることはめったにない。ほぼ必ず偏る。

例えば練馬区はヒラタクワガタがとれるがノコギリクワガタはとれない。最近情勢が変わって来たものの、新宿区ではノコギリクワガタはとれてもヒラタクワガタは今年までとれなかった。

また、これらの事実などから総合して考えると、一つ浮かび上がるのが都市部のヒートアイランド現象だ。人口排熱によって暑くなった都市部。ヒラタクワガタは集まるのではないだろうか。

事実、新宿区でついにヒラタクワガタの採集に成功した!しかも1匹でない。
これから東京都23区内でもヒラタクワガタが増えるというのはあり得るかもしれない。
ヒラタクワガタ 
☆杉並区産ヒラタクワガタ♀30mm

考えてみると、東京都は意外とヒラタクワガタに恵まれた環境が多いのかもしれないと思った。暑い・平地。特に、都市部で熱せられた風が流れ込む練馬区や、小平や東村山や西東京、所沢などの東京都北部から埼玉南部はヒラタクワガタが濃い。

では、時期はどうだろうか。

②採集可能時期!意外と短かった!

ヒラタクワガタが発生し出すのは5月上旬から。最速で5月3日に確認している。カブトのように一斉に出てくるのでなく、ジワジワ増えてくる。

増え続けて6月中旬から下旬にかけてピークを迎える。
やはり、ドルクス全般に言えることだが、カブトが出てくるような時期は隠れていて、中々見つからない。初心者が信じがちな8月のクワガタとりは間違いである。

カブトムシに勝てないヒラタクワガタはうまく樹液を吸えるタイミングを測っていて、時々しか出てこない。

実際、記録している限り、ヒラタクワガタ採集回数の多いのはダントツの6月、二位が5月で、その後に7月8月と続く。

あとは、具体的にどうやって探すか、だ。
経験上のコツなどをまとめてみた。

③ヒラタクワガタ採集方法!常識にとらわれずに!

ヒラタクワガタは隠れるのが上手だ。樹液や落ち葉の下などのようなわかりやすいところより、小さな小さなウロなどの絶対に見つからないような場所にいる。

ヒラタ採集において、ありとあらゆるところを探すことが肝だ。
過去に見つけた実例を挙げて見ると…

◎二股の木の分かれ目の水溜り
◎木の根元のアリの巣の入り口で立ち往生
◎ゴム製の地面の敷物?の下
◎スズメバチ注意の張り紙の裏
◎ゴミ袋ネット
◎コンクリートとクヌギの隙間

など、普通の採集方法以外でもこんな奇抜な取れ方もする。
樹液酒場が定員オーバーの場合などに、このような場所に身を潜めてチャンスをうかがっているのだ。

だから、一度ヒラタが取れた木では、何度もヒラタが連続することもある。

一番手っ取り早い採集方法をまとめてみた。

a.ウロ採集…木のウロや樹皮裏なども念入りに探し、ピンセットで掻き出す。一番ポピュラー、一番手っ取り早い。シラカシやクヌギがいい
オススメ度:★★★★★

b.河川敷ヤナギ採集…河川敷のヤナギの木の樹液や根を探す。数はとにかくとれるがサイズが伴わない。感動が薄い。
オススメ度:★★★★

c.トラップ採集…発酵バナナなどを使って人工的にクワガタをおびき寄せる。諸島では非常に有効らしいが、本土ヒラタ採集においては可能性が薄い。
オススメ度:★★

d.ルッキング採集…一見ウロ採集と似ているが、ヒラタのルッキングは夕方の数十分のみ有効。樹液に向かうヒラタが夕暮れ前に一斉に出てくるので、普通に木の幹を歩いていたりする。
オススメ度:★★


ヒラタクワガタ 
☆新宿区産40mm

ちなみに今年は工場長はヒラタが不作です。湯は絶好調です。ヒラタ採集した記事などもたくさんあるので、よかったらそちらも参考にしてください。

飼育も簡単なのでチャレンジしてみてください!

ヒラタクワガタ 
☆練馬区産58.5mm





にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

凡選ぐみ

Author:凡選ぐみ
生き物が大好きな学生二人で書いています。
ホームセンターのオオクワガタに目を光らせ
ムシキングに没頭した少年はいま、東京の森で樹液に夢を見る。

☆「東京はコンクリートジャングルじゃ無い」
主に東京の公園、生き物について更新します!

☆新宿にたぬき?ノコギリクワガタも!?八王子のサンショウウオ?
生き物好き、公園に出かける方、是非のぞいていって下さい

フリーエリア

オンラインカウンター

アクセスカウンター