記事一覧

【三頭山登山記】ヒメオオクワガタの住む山、白い山

 こんにちわ、ノコの湯です。

四月の始まりに、東京都の奥多摩〜山梨県一帯に広がる三頭山に行ってきました。

湯。生き物に精通するH君。共にブログを綴る相方ダンク工場長の3人で山へ向かう。

都民の森 

山麓は都民の森として整備され、貴重なブナの群生地が残る。1531メートルの三頭山ではヒメオオクワガタの生息や高地に暮らすハコネサンショウウオが確認されている。

手斧を持ち込み材割りを満喫したいのは山々、都民の森は都指定の保護地域になっていて採集活動は一切禁止されている。ちくしょっ。

小春日、新緑の山でピクニック!なイメージを抱きバスに乗り込み、ハイチュウを分け合い他愛の無い話で盛り上がるもの次第に3人は茫然自失と化す。急な山道を登るバスの車窓は段々白くなり、しまいに一面の銀世界が広がる。な、なんてこった!

都民の森 

北風にきしむつり橋。雪にまたがるブナの黒い影法師。

膝まで埋まる雪山をスニーカーとパーカーで挑む果敢な3人、盛大に転ぶ僕、埋まった足が抜けないH君。身軽な相方、登山道を駆け登る速さカモシカのごとし。
彼方を見れば軽快に飛び跳ねる相方の頭が遠くで上下動。膝が笑っている。

試練は下山だった。靴にアイゼンを装着し、ストック(登山用杖)を使って慎重にくだる登山者の横を為すすべもなく滑り落ちる。すれ違う登山者に呆れられ、H君と仲良く転び続ける。転がり続ける。
七転び八起きとはよく言ったものだ。相方の小さな背中は近づく気配を見せない・・・

都民の森
☆嗚呼、峠道。

途中、登山道は渓流を通る。
流れを覗きこむと、繁殖期を迎えたタゴガエルを見つける。サンショウウオを見たい気持ちに後ろ髪が抜けそうになりながら都民の森へと戻る。

都民も知らない都民の森。厳しい自然の洗練と恵を肌で感じられる山でした。
是非足を伸ばして見てください。

都民の森 
☆お気に入りの一枚。


クリック下さい!笑 にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

凡選ぐみ

Author:凡選ぐみ
生き物が大好きな学生二人で書いています。
ホームセンターのオオクワガタに目を光らせ
ムシキングに没頭した少年はいま、東京の森で樹液に夢を見る。

☆「東京はコンクリートジャングルじゃ無い」
主に東京の公園、生き物について更新します!

☆新宿にたぬき?ノコギリクワガタも!?八王子のサンショウウオ?
生き物好き、公園に出かける方、是非のぞいていって下さい

フリーエリア

オンラインカウンター

アクセスカウンター